アフリカの言語:スワヒリ語 こんにちは、ゲストさん [ ログイン ]問合せヘルプ

スマート翻訳 > アフリカの言語 > スワヒリ語

アフリカの言語:スワヒリ語の翻訳を依頼する

アフリカの言語:スワヒリ語の翻訳とは

▼スワヒリ語の翻訳について
スマート翻訳では、スワヒリ語の翻訳も承っております。
日本語からスワヒリ語への翻訳、スワヒリ語から日本語への翻訳など、いつでもお問合せ下さい。
スワヒリ語から英語や、英語からスワヒリ語への翻訳についても、ご要望がございましたらお気軽にぜひお問合せ下さい。

▼スワヒリ語について
スワヒリ語を第一言語とする人は約500万人程度、第二言語とする人は約3000万~5000万人といわれています。
スワヒリ語は、タンザニア、ケニア、ウガンダ、コンゴ民主共和国、ルワンダ、ブルンジ、ソマリア、コモロ、モザンビーク、マラウイ、マヨットなど、主に東アフリカで話されています。
スワヒリ語は、ケニア、-タンザニア、ウガンダで公用語となっています。
スワヒリ語には、多くの方言が存在します。例えば、標準スワヒリ語とされるザンジバル方言をはじめ、ケニア内陸部のアップカントリー・スワヒリ(内陸スワヒリ)や、コンゴ盆地のコンゴ・スワヒリなどがあります
スワヒリ語の表記は、もともとアラビア文字で書かれていましたが、現在では主に、ラテン文字で記されます。

▼スワヒリ語の歴史や発展について
スワヒリ語は、16世紀~17世紀頃には、主に東アフリカの海岸地域で使われていました。
その後、キャラバン貿易の発展に伴い、内陸部へ伝えられたといわれています。
現在、スワヒリ語は、東アフリカでは主に第二言語として数千万人に使用されており、母語が異なる民族間で共通語の役割を果たしているとされています。

アフリカの言語:スワヒリ語に関するご依頼・お見積もりは下記までお問合せ下さい。
その他、ご質問がありましたらお気兼ねなくお問い合わせ下さい


こちらから無料見積もり!この場でお見積もりをお出しします(会員登録不要・無料見積もり)
Word、Excel、PPT、PDFなどのファイル原稿は、ワード・PDFの翻訳からアップロードできます。

ファイルでの翻訳見積り依頼

翻訳用テキストの入力

原稿ファイルのアップロード

言語の選択
品質レベル

 

お見積り

お見積りは、会員登録が不要

その場ですぐに確認できます

新規会員登録

お電話での問合せ
(平日 9:00~17:00)

0800-555-5510

会員ログイン

ログインメールアドレス

パスワード

ログイン

※パスワードを忘れた方はこちら
※新規会員の方はこちら

法人様向け銀行振込み

銀行振り込みでのお支払いが可能です。

お支払いは、納品月末締め、翌月末払いです。

弊社から後日送付する請求書をご確認頂き、お支払い頂きます。

※お手数ですが、振込み手数料はお客様のご負担となります。詳細はお電話にてお問い合わせ下さい。

公費でのお支払い

大学・公共団体・公官庁関係の担当者様向けに、科研費決済や研究助成金など公費でのお支払いが可能です。

三連書類(見積書・納品書・請求書)の発行も承っております。

※詳細はお電話にてお問い合わせ下さい。

クレジットカード払い

下記のクレジットカードに対応しております。

VISA Master JCB 
Diners American Express 

スマート翻訳ガイド

ビジネス文書
社内資料
産業
インターネット
医薬
金融・財務
特許
その他
PDF翻訳
ワード翻訳
ヨーロッパの言語
アラブの言語
アジアの言語
アフリカの言語
南アメリカの言語