特定の表現媒体に特化した翻訳事業者

こんにちは、ゲストさん [ ログイン ]問合せヘルプ

スマート翻訳 > 特定の表現媒体に特化した翻訳事業者

特定の表現媒体に特化した翻訳事業者

媒体に特殊性がある分野、例えば出版翻訳や映像翻訳、吹き替えといった分野では、その媒体に特化した翻訳会社があります。特殊な機材が必要な場合などは、こうした特定分野に特化した翻訳会社を探すことになります。

多くの場合は、専業ならではの豊富なノウハウの蓄積や、関連する業界に関する豊富な知識や情報などが特化型翻訳会社の強みになります。いわば、幅広さよりも深さを突き詰めたタイプということができます。

特定の媒体が得意、という翻訳会社は多くありますが、逆に「特定の媒体しか取り扱わない」という翻訳会社はあまり多くありません。一般的な文書の翻訳も手がけながら、特殊な案件も得意、といったスタンスが多いといえるでしょう。そのため、翻訳会社を探す場合に特定の媒体を「専門とする」といった条件で探すことは、得策でない場合も多いといえます。
スマート翻訳ガイド

ビジネス文書
社内資料
産業
インターネット
医薬
金融・財務
特許
その他
PDF翻訳
ワード翻訳
ヨーロッパの言語
アラブの言語
アジアの言語
アフリカの言語
南アメリカの言語