納期を遅めに設定して割引を利用する

こんにちは、ゲストさん [ ログイン ]問合せヘルプ

スマート翻訳 > 納期を遅めに設定して割引を利用する

納期を遅めに設定して割引を利用する

納期を短く設定した場合、それに応じて料金が高くなる場合がありますが、逆に、納期を翻訳会社側に任せてしまうことで割引を適用してくれる翻訳会社もあります。

時間的余裕のある案件については、納期をあえて遅らせて、割引料金で翻訳を依頼するというのも、料金を安価に抑える一つの手段といえます。
スマート翻訳ガイド