翻訳分量が多いと逆に翻訳料が安くなる?

こんにちは、ゲストさん [ ログイン ]問合せヘルプ

スマート翻訳 > 翻訳分量が多いと逆に翻訳料が安くなる?

翻訳分量が多いと逆に翻訳料が安くなる?

翻訳会社の中には、分量の多い翻訳案件を一括で発注した場合や、同じ案件で継続的な翻訳依頼が発生する場合などに、長文割引・ボリューム割引などの名目で料金割引きを適用してくれる場合もあります。同じ翻訳案件に継続的に携われば、文脈や使用する語彙の重複度合いが多くなり、翻訳者が翻訳にかける負担・コストの低減が見込めるからといえます。

割引きサービスの有無や、割引きが適用される基準などは、翻訳会社によって異なります。大量の翻訳案件を抱えている場合には、分割して依頼する場合と一括して依頼する場合の違いにも留意するとよいかもせいれません。
スマート翻訳ガイド

ビジネス文書
社内資料
産業
インターネット
医薬
金融・財務
特許
その他
PDF翻訳
ワード翻訳
ヨーロッパの言語
アラブの言語
アジアの言語
アフリカの言語
南アメリカの言語