翻訳結果から料金を確定する方式

こんにちは、ゲストさん [ ログイン ]問合せヘルプ

スマート翻訳 > 翻訳結果から料金を確定する方式

翻訳結果から料金を確定する方式

翻訳の料金体系は、原文の分量から料金を設定する方式と、翻訳後の文章の分量から料金を設定する方式の二つがあります。原文から算定する方式を「原文方式」、翻訳結果から算定する方式を「訳文方式」と呼ぶ場合もあります。

訳文方式の場合、事前に把握できるのはあくまで見積り金額であり、実際の費用・翻訳料金は翻訳が完了するまで確定しません。この方式は、2カ国語間の翻訳においてどちらが原文か訳文かに関わらず特定の言語の文字数を翻訳料金の根拠とする場合や、一対一で対応する訳文ではなく、よりフレキシブルに訳文作成を依頼したため、翻訳結果の分量が大きく変わる可能性のある場合などに採用されることがあります。
スマート翻訳ガイド

ビジネス文書
社内資料
産業
インターネット
医薬
金融・財務
特許
その他
PDF翻訳
ワード翻訳
ヨーロッパの言語
アラブの言語
アジアの言語
アフリカの言語
南アメリカの言語