金融翻訳とは

こんにちは、ゲストさん [ ログイン ]問合せヘルプ

スマート翻訳 > 金融翻訳とは

金融翻訳とは

金融翻訳とは、銀行をはじめとする金融機関や企業の発表する金融情報、為替や株式、債券などの金融市場の情報、そして、金融をテーマにした論文などを翻訳することです。

金融翻訳では、金融全般の知識が求められます。翻訳文章には、数字や表などを多用しているケースが多く、数字の取り扱いやWordを用いた作表などのスキルも持ち合わせていることが望ましいといえます。

金融機関や信用格付け機関が投資家へ向けて発信するレポートなども金融翻訳の対象になります。数字の「+」や「-」、株式の「売り」や「買い」、格付けの「格上げ」や「格下げ」といった用語の取り違えは投資家に大きな影響をもたらします。このようなケアレスミスを抑えるためにも、翻訳会社には二重チェック、三重チェックをするなどして万全を期す体制が求められます。
スマート翻訳ガイド

ビジネス文書
社内資料
産業
インターネット
医薬
金融・財務
特許
その他
PDF翻訳
ワード翻訳
ヨーロッパの言語
アラブの言語
アジアの言語
アフリカの言語
南アメリカの言語