翻訳サービス対応アプリケーション・環境

こんにちは、ゲストさん [ ログイン ]問合せヘルプ

スマート翻訳 > 翻訳サービス対応アプリケーション・環境

翻訳サービス対応アプリケーション・環境

▼対応アプリケーション

対応可能なアプリケーションの一例として次のようなものがございます。

Microsoft Office アプリケーション(Word、Excel、PowerPoint)、Adobe InDesign、Adobe PageMaker、Adobe FrameMaker、QuarkXPress、Corel Ventura、Microsoft Visio、Adobe Illustrator、Adobe Photoshop、Adobe Acrobat(PDF)

原稿の受け取りから納品まで一貫して同じアプリケーションで扱うことで、文書レイアウトや細部の表示といった総合的な見栄えも顧慮した文書作成が可能です。


▼翻訳サービス対応環境

次のシステム環境を利用して作成された原稿を取り扱うことができます。

・OS (Windows、Mac、UNIXなど)
・マークアップ言語(SGML、HTML、XML、XHTMLなど)
・プログラミング言語(Basic、C、C++、Java、Perl、Python、Ruby、PHP、ASP、JSP 他)
・ヘルプファイル(WinHelp、HTML Help、JavaHelp、Apple Guide、Apple Help、QuickHelp)


▼ローカライズ支援ツール

HelpQA、HtmlQA、Microsoft HTML Help Workshop、Corel Catalyst、Microsoft APP Studio、Microsoft Visual Studio、Borland Resource Workshop、Macintosh Programmer's Workshop、Metrowerks、 CodeWarrior、AppleGlot、WebBudget 他


▼その他の対応ツール

・TRADOSの各種翻訳管理ツール(Studio、Workbench、S-tagger、WinAlign、MultiTerm)
・Adobe RoboHelp等によるコンテンツ管理ツール
・MOやZip等の記録媒体

ビジネス文書
社内資料
産業
インターネット
医薬
金融・財務
特許
その他
PDF翻訳
ワード翻訳
ヨーロッパの言語
アラブの言語
アジアの言語
アフリカの言語
南アメリカの言語